白濁した水素水

溶存1.0ppmと注入2万ppmの白濁した超高濃度水素水

 

H2 GAURA 公式ページ

私が第一にオススメしているガウラ水素水のご紹介です。

 

この水素水がなぜ良いのか?

 

ガウラの水素水は、溶存水素濃度として1.0ppmあります。

 

これだけでも十分高濃度の水素水で、効果が最大限発揮出来ます。

 

しかし、ガウラの水素水はこれだけじゃあないんです。

 

溶存水素濃度1.0ppmに加え、水の中に水素を注入しているのです。溶存水素以外にですよ。

 

ガウラの水素水は、水の中に溶けている溶存水素濃度1.0ppm以外に2.0%の水素を注入しています。

 

その濃度は、なんと・・・

 

28,000ppm

 

水の中に溶け込んではいないのですが、気泡として入っている為、コップにいれてすぐに飲んでしまえば、体内にたくさんの水素を取り込むことが出来るのです。

 

もともと2007年に太田教授がネイチャーメディスンで発表した”水素が悪玉活性酸素を選んで中和してくれる”という論文の水素量は、水に溶存している水素ではなく、水素分子が2%あるという環境下での研究結果になります。

 

この発表に基づいた環境を作り出すのが一番効果があることだという思想から、ガウラの水素水は作られています。

 

この水素水は、ウォーターサーバー型でないと作れません。作ってすぐに飲むことに意義があるからです。詳しくは、詳細ページで確認してみて下さい。

 

溶存水素と注入水素のダブル水素方式!

 

これは、ガウラの水素水サーバーでないと味わえない高濃度の水素水です。

 

また、この水素水サーバーは、フィットネスクラブで導入実績No1です。

 

実績を考えても安心して使えますね。

 

H2 GAURA 公式ページ

 

そして、ガウラの水素水サーバに、新しいくミニタイプが出ています。

 

ミニタイプは、給水型になり小さくなりました。ですが、水素濃度は変わりません。

 

水素水としては同じものが飲めますので、ミニタイプでも中身はH2 GAURAと何も変わりません。

 

水道直結型の設置が難しい方や、すこしでもお値打ちに水素水を飲みたい方におすすめです。

 

H2 GAURA 公式ページ

 

関連ページ

セブンウォーターのレビュー
水素水の中でも効果がすこぶる高い高濃度の水素水。セブンウォーターはその高濃度の水素水の中でも世界最高濃度の水素水です。ペットボトルで簡単に水素水が作れ、コストもアルミパウチ型水素水よりもお値打ち。長く飲み続けるならセブンウォーターが一番です。
飽和濃度超えの7.0ppm
高濃度水素水の代表格は、アキュエラ水素水7.0ppmです。通常気圧では1.6ppmが水素の限界飽和量だが、それを大きく超える7.0ppmの超過飽和状態水素水を実現。濃い水素水と言えばaquelaです。
ガウラミニのレビュー
ガウラミニは給水型の水素水サーバー。水道直結型の水素水生成器と異なり、置く場所を選ばないのがメリット。またガロン式ではないので、水道水がそのまま使えます。小型なのに溶存水素濃度も注入水素もあるダブル水素方式。濃い水素水を飲むならGAURAminiですね。
タンブラー「バンビ」
タンブラー型の水素水生成器のバンビ。名前も形もかわいいのに、中身は立派に高濃度の水素水を生成します。バンビが作りだす水素水濃度は1.4ppm。この濃度は水素水生成器の中でもかなり優秀。家族全員で飲める水素水タンブラーがバンビです。